普門軒の禅寺日記・京都の宿坊・お寺に泊まる

ブログトップ

<   2012年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

職人さんは仕事が早い

今日、久しぶりに植木屋さんに入ってもらいました。本堂の前の楠を切っていただきました。仕事が早いなー。一気に切っていきます。あれよあれよという間に楠はまさに丸坊主に。
c0154437_18303725.jpg
c0154437_18305575.jpg
c0154437_1831737.jpg

[PR]
by fumonken | 2012-05-24 18:31 | 作務 | Comments(0)

竹垣作り

竹垣は本当にいいものです。今日も投宿者のイタリア人の投宿者といっしょに竹垣作りです。彼はさすが職人の国からきただけあって勘がとてもいいです。ありがたいことに本当にスムーズに仕事ができました。
c0154437_17395735.jpg
c0154437_1740734.jpg
c0154437_17401946.jpg

[PR]
by fumonken | 2012-05-10 17:40 | 作務 | Comments(0)

やっとできたぞ!

ようやく、千代(飼い犬)のための柵が完成しました。これで千代もリードにつながれっぱなしではなくなりました。寅次郎(前に飼っていた犬)の時に、何とか作りたいなーと思っていた柵ですが、トラの為には作ることができませんでした。ごめんな寅次郎。千代、その分、有り難いと思ってくださいよ。

そうそう、柵をいっしょに作ってくれた南アフリカの妙っさん(ブライアン)、福岡の舟さん、イタリアのバレリオ、そしていつもお手伝いに来てくれる時っさん、ありがとう。
c0154437_1719021.jpg
c0154437_1726023.jpg

[PR]
by fumonken | 2012-05-10 17:18 | 作務 | Comments(0)

いい言葉だなー

「自ら顧みてなおくんば、千万人ともいえども我行かん」『孟子』

吉田松陰も好きな言葉だったらしい。いい言葉だなー。
[PR]
by fumonken | 2012-05-09 12:27 | 日課抄・歳時記 | Comments(0)

コケをむしるなー!

本日、泊まりに来た投宿の方。ずいぶん若い方で、年齢は21歳。平成生まれですね。その子に草むしりを頼みました。そうしたら、驚く事なかれ。コケをむしっているではありませんか。私が、一生懸命つけたコケを…。コケも雑草と同じなのか。日本人はおどこへ行ったのだ。
c0154437_17243080.jpg
c0154437_17431463.jpg

[PR]
by fumonken | 2012-05-05 17:24 | 作務 | Comments(0)