普門軒の禅寺日記・京都の宿坊・お寺に泊まる

ブログトップ

敬老の日

今日は敬老の日です。敬老の日が国民の祝日としてあるということは、これは世界に対しても誇りの持てることです。日本人に心の問題において、先祖供養はごく自然な感情ですね。そして三十数年前の日本人にとって、家や家族というものは、自分の人生にとって非常に重要なものでした。

こういったお盆、敬老の日や、お彼岸の日やお正月などの日は、是非、家族や先祖を見直す日にしていきたいものです。
[PR]
by fumonken | 2008-09-15 13:03 | 日課抄・歳時記 | Comments(0)