普門軒の禅寺日記・京都の宿坊・お寺に泊まる

ブログトップ

チベットの対応について断固抗議!その二

チベットの騒乱ですが、世界へ飛び火しています。最近、マスコミでも日本の仏教界への対応について厳しい意見を多々耳にします。確かに、日本の仏教界は一部を除いて、私も含めて大多数は、はっきり言えば見て見ぬふりといえるでしょう。私が一人の僧侶としても何ができるのか考えました。いろいろ考えましたが結論は出ません。何ができるのか。

私は現在起きているチベット騒乱を通して、実際の行動として何もできない自分を知ることとなりました。できるかどうかはわかりません。また大変恥ずかしいことではありますが、逆にみなさんが僧侶に対して、こんなことできないものかという意見があれば聞きたいほどです。
[PR]
by fumonken | 2008-04-15 18:07 | 日課抄・歳時記 | Comments(0)