普門軒の禅寺日記・京都の宿坊・お寺に泊まる

ブログトップ

明日は花祭り

明日は花祭りです。お釈迦さまのお誕生日です。昨日も書いたとおり、花まつりの名称は、戦後広まりました。明治時代に浄土宗で採用された呼称で、それ以来、宗派を問わず灌仏会の代名詞として用いられていったそうです。お寺が経営している幼稚園や保育園では、こちらの名称の方がよく知られています。子どもたちにとっては、甘茶をいただく日。又、稚児行列を出す寺も多いそうです。

普門軒では、あかちゃんの姿のお釈迦様の像(誕生仏)はあるのですが、花で飾った小さなお堂、花御堂(はなみどう)がないので、今年は写真のような荘厳にし、甘茶の入った水盤を置きました。

普門軒檀信徒の方々へ
今週いっぱい飾っておこうと思います。お参りの仕方は、誕生仏の頭からひしゃくで甘茶をそそいでお参りください。
c0154437_17543925.jpg

[PR]
by fumonken | 2008-04-07 17:54 | 日課抄・歳時記 | Comments(2)
Commented by 薬勝寺 at 2008-04-07 19:07 x
こんばんは。

メールありがとうございました。
Blog拝見させて頂きました。

薬勝寺も花御堂はありません。。。
昨日降誕会をしました。

お花の荘厳がとてもきれいですね。
Commented by 北川 孟 at 2008-04-07 21:14 x
近ければ是非お参りに行きますのに、残念です。