普門軒の禅寺日記・京都の宿坊・お寺に泊まる

ブログトップ

今年はあったいですね

今年の冬は本当に暖かいですね。この小さなお寺の暖房は火鉢と櫓ごたつです。お客さんが来たときはストーブをつけます。ただし親しい友人、もとい親しい信者さんたちの場合はストーブはつけません。

私の中では七十歳以上のご老人がいる場合、もしくは六歳以下の幼児がいる場合はストーブをつけようと思っています。何でストーブをつけずに火鉢で過ごしているのか、それは冬は寒いものだからです。でも寒さって意外になれるものです。これは多くのお年寄りは「あたしゃ、暑さは弱いが寒さは強いよ」っていいます。みなさんもここに来るときは重装備でお越しください。
[PR]
by fumonken | 2008-01-07 11:42 | 日課抄・歳時記 | Comments(0)