普門軒の禅寺日記・京都の宿坊・お寺に泊まる

ブログトップ

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。本日よりブログを始めます。私は昨秋小さな禅寺の住職となりました。右も左もわかりませんが、その日その日を楽しんで暮らしております。平成二十年一月一日を期にできうる限り、ブログをあげていきたいと思います。一口にお寺といっても、このブログではお寺のハレとケを紹介していくつもりです。ハレとは祭事や行事などで、ケとは普段の生活です。

まずは元旦。お寺にとっても大切な日です。つまりハレの日です。ハレの日はお寺の「荘厳」(しょうごん:飾り付け)が変わります。普段は質素な荘厳の禅寺のハレの日は少しは派手になります。本堂も下の写真のようになります。普段の荘厳はまた違う日に紹介します。今日はこのあたりで。徐々に書いていきますから。
c0154437_22433281.jpg

[PR]
by fumonken | 2008-01-01 10:00 | 日課抄・歳時記 | Comments(0)