普門軒の禅寺日記・京都の宿坊・お寺に泊まる

ブログトップ

春季彼岸会法要

今日、春分の日は普門軒の春季彼岸会法要だった。正直、毎年、思うことなのだが、今年は何人お参りに来て下さるだろうかということだ。

しかし、毎回、たくさんの方がお参りに来て下さる。

これは畢竟、先住さんのおかげだなと思う。先住の和尚さまが、これまでの長い間、真摯につとめていただき、檀家の方々を大切になされ、信頼を気付きあげたおかげであると痛切に感じる。

本当にありがたいことである。
[PR]
by fumonken | 2016-03-20 20:42 | 日課抄・歳時記 | Comments(0)