普門軒の禅寺日記・京都の宿坊・お寺に泊まる

ブログトップ

校歌

私の母校、根川小学校は明治5年の創立である。祖父、母、私、三代にわたってお世話になった。私が京都に移り住んだので、もしそのまま地元にいて、子供がいたら、四代にわたってお世話になったかもしれないと思うと、歴史を感じざるを得ない。

校歌というものは、日本には当然のごとくあるが、世界の中でほとんどの国には、校歌というものがない。日本の統治時代を経た台湾、韓国にはある。そうでない中国にもあるらしい。
[PR]
by fumonken | 2014-11-30 07:52 | 日課抄・歳時記 | Comments(0)