普門軒の禅寺日記・京都の宿坊・お寺に泊まる

ブログトップ

divertissement

フランス語に「divertissement」という言葉があります。

1.娯楽、楽しみ、余興、幕間、アトラクション
という意味だ。しかしこの「divertissement」にはもう一つの興味深い意味がある。

2.気分転換、気晴らし、【古】(重要な問題から)関心をそらせること
もともとの語源として「divertissement」には、(重要な問題から)関心をそらせることという意味があるというのだ。

私たちは「ゆとり教育」という言葉に代表されるように、娯楽や余暇を持つことを是としているが、その余暇(ゆとり)には、同時に(重要な問題から)関心をそらせることという意味があることも覚えておきたい。

特に現代は、「divertissement」の言葉の意味の通り、娯楽、余興によって(重要な問題から)関心をそらせれてはいないであろうか。

ちなみに近代以前の日本には、いわゆる日曜日のような安息日というものはなかった。
[PR]
by fumonken | 2014-10-16 14:46 | 日課抄・歳時記 | Comments(0)