普門軒の禅寺日記・京都の宿坊・お寺に泊まる

ブログトップ

来たときよりも美しく

「来たときよりも美しく」と小学校の遠足の時に、先生から言われたことを今でも覚えている。

ワールドカップの試合後、日本人のサポーターがゴミ拾いをしている姿が、地元ブラジルのメディアで報じられ、話題になったという。そしてブラジル・リオデジャネイロの州政府は、「すばらしい行為だ」と表彰することを決定したそうだ。

これは行為というのか、活動というのか、習慣、習性か。

やはり教育というのは大切で、また何を教えてるのかということは更に大切である。
[PR]
by fumonken | 2014-07-12 20:56 | 日課抄・歳時記 | Comments(0)