普門軒の禅寺日記・京都の宿坊・お寺に泊まる

ブログトップ

終戦記念日

今日は六十八回目の終戦記念日です。六十八年前、この暑い夏に三年半続いた大東亜戦争が終結しました。以前私は祖父に聞いたことがあります。終戦の日、おじいちゃんは何をしていたの?

祖父は朝から防空壕を掘っていたそうです。すると近所の方が、もうそんなもん掘らなんでいいよ。もう戦争は終わるよっと言われたそうです。それで戦争が終わると言うことがわかったそうです。大東亜戦争自体、これは負けるなと思ったのは沖縄が陥落した六月頃だそうです。私の祖父は明治四十二年生まれ、終戦の年、三十六歳でした。
[PR]
by fumonken | 2013-08-15 10:38 | 日課抄・歳時記 | Comments(0)