普門軒の禅寺日記・京都の宿坊・お寺に泊まる

ブログトップ

新しいお寺の子が来ました

昨日、新しいお寺の子が来ました。名前を千代(仮称)といいます。「千代に八千代に」の「千代」です。女の子です。

先月初め、十年来つきあってきた寅次郎が亡くなり、お寺も静かになっていたのですが、千代が来てくれたのでまたあたらしい風がお寺に入ってきました。

みなさん、これからよろしくお願いします。
c0154437_1458024.jpg

[PR]
by fumonken | 2011-12-21 14:58 | 日課抄・歳時記 | Comments(2)
Commented by kenzo at 2011-12-21 20:54 x
先にメールの方を見てました。千代ちゃんですね。「仮称」とは書いてありますが、私は結構気に入っていますよ、この名前。
やっぱりどんな生き物も小さいときはかわいいものですね。
Commented by かぐら at 2011-12-28 09:49 x
かわいい名前ですね。あまり溺愛しすぎないように!
会える日を楽しみにしています。