普門軒の禅寺日記・京都の宿坊・お寺に泊まる

ブログトップ

トラが少し元気になりました

昨日、東京から投宿された方が日帰りでお見舞いに来てくれました。彼女は来るときにいつもロールパンをトラにもってきてくれます。今回も同じようにロールパンをもってお見舞いに来てくれました。

私は固形のものはもう食べられないと思っておったのですが、トラがむしゃむしゃ食べるのです。引きちぎるように食べました。そのことを信頼おける友人たちに話すと、まずは食べると言うことはとても大切なこと。まずは食べ田家と思うものを食べさせていき、徐々に玄米をベースにした療養食に持って行く工夫をしようと、助言してくれました。

昨日までどうやって玄米に持って行くか。試行錯誤していたのですが、ロールパンが大きな光になりました。

食パンは食べないけど、ロールパンは食べる。そのことを相談すると、バターの臭いで食べるんじゃないかと言われ、ミルクで玄米おかゆを作り、バターも少しとかしてみたらと言われ、そうしてみました。

今朝、「ミルク玄米おかゆバター入り」をぺろぺろと食べます。そんなに量は食べませんでしたが、ようやく玄米を食べてくれました。これまでたくさんの人から助言をいただき、この数日で私自身も成長したように思います。

まだまだよたよた歩きですが、これまで下がりっぱなしだったしっぽもくるっと立ったりするようになりました。
[PR]
by fumonken | 2011-10-01 09:15 | 日課抄・歳時記 | Comments(0)